バンクーバーNo.1のファイナンシャル・プランニング会社です。


by 55financial
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:その他( 6 )

先日お伝えしたCanada Economic Action Planですが、
Universal Child Care Benefitに関して追加します。

現在8歳や12歳といった、以前6歳までUCCBをもらっていたお子様
(CRAに登録がある)の場合は新たに申請をする必要はありませんが、
(または現在その他のBenefitなどを引き続き受給している場合など)、
6歳以降に日本から引っ越されて来られた方などで今までに一度も
申請したことが無い方などは申請をする必要があります。

政府の年金はじめ、補助金は申請しないと自動には入金開始になりません。

オンラインのMy Accountから登録するか、申請用紙をTax Centreに
送付する必要があります。

申請用紙はRC66というものをオンラインからダウンロードし、BCで
あればSurreyのTax Centre

Surrey Tax Centre
9755 King George Boulevard
Surrey BC V3T 5E1
までご送付下さい。

ご不明な点がある場合は、CRAのChildBenefit係1-800-387-1193まで
SIN番号をお手元にご用意し、直接お電話で確認を。
週の中ごろ、夕方の方がつながり易いかと思います。

ちなみにこの法案は11月現在まだ通過していませんので、実施が完全に
決定となった訳ではありません。
年明けに2015 Budgetとして発表されるといいですよね。
[PR]
by 55financial | 2014-11-27 09:19 | その他
カナダ連邦政府から、2014年11月に
Canada's Economic Action Plan
発表されました。TVのCMやラジオなどで耳にされた方も多いかと思います。
(2014年11月の時点ではまだ法案は通過していません。)

内容は多岐に渡りますが、今回の政策の柱でもある子育て世代に関するサポートなどの
朗報などをいくつかお届けしたいと思います。

・ユニバーサル チャイルドケア ベネフィット(UCCB)の拡大
現在0歳から6歳までのお子様に、月々$100(年間$1200)が
支給されていますが、これが2015年1月より、月々$160(年間$1920)
と拡大され、さらに新たに月々$60(年間$720)が6歳から17歳の期間まで
加わり支給となります。
(実際の入金は2015年7月分から反映され確認できます。)

・チャイルドケア Expense Deduction(CCED)の拡大
来年2015年のTax申告分より、仕事や学業の為にデイケアや
プリスクールなどを利用する場合の保育費用を、収入から差し引き
税金控除に利用できる枠が$1000拡大しました。

以下のどちらか少ない金額を申告できます。
・保育費用全額 
もしくは
・7歳以下 $8000
・7歳‐16歳 $5000
・障碍児 $11,000


・チャイルド Fitness Tax Credit(CFTC)
2006年から導入されたCFTCですが、2014年税金申告時より
お子様のスポーツ代等の費用を、最高$1000まで申告できます。
Artsに関する費用は引き続き$500のようです。

詳細やご不明な点は、政府窓口(TEL:1 800 O-Canada (1-800-622-6232)
にお問い合わせいただくか、税金に関する件は会計士の方にご相談下さい。
[PR]
by 55financial | 2014-11-22 06:55 | その他
オンラインバンクのINGをご存知ですか?
オレンジのロゴで、GICなど短期物のセービングを得意とする
オンラインのみのバンクです。

昨年ING CanadaはNova Scotia Bank傘下へと吸収合併され、
このたび名称もTangerine(タンジェリン)と変更になりました。

最近はRRSPやモーゲージも、と手を広げているようですが、
もともとは短期間のFixed Incomeものを中心に行っている金融機関ですので、
同じ短期間のセービング商品を他の銀行と比べた場合、
キャンペーンなどで一時的に高い利率を打ち出している場合があります。

ですので、短期間のセービング目的などで一時的に利用するには
適している金融機関かと思います。
(長期目的やリタイア資金のセービングは、フリーダム55までご相談下さい。)

今回2014年10月31日まで、友人紹介キャンペーンを行っており、
友人を紹介し、その友人が最小入金額$100以上で口座開設
を行った場合、一人$50のボーナスが本人・友人にプレゼントされると
いうものです。3人紹介すれば、紹介者には更に$100のボーナスがもらえ
最高$250をもらえるというキャンペーンです。

低金利のGICでもらえるリターンより良いかも知れないですね!?

詳細についてはTangerineホームページにてご確認下さい。
[PR]
by 55financial | 2014-10-21 06:33 | その他

税金申告の締切日

今年(2010年)に行う、2009年度の税金申告の締切日は、
事業主などではない個人・一般の場合、


2010年4月30日(金)   


です。ご自身や配偶者が自営業や会社を経営されていらっしゃる方などは、


2010年6月15日


までとなります。


個人一般の方の場合、一年を通じて給料所得から
自動的に差し引かれてIncome Taxを納めていたかと思います。
RRSP額、高額の医療費、交通費、学費などの控除も申告すると、
払いすぎていた税金が調整され戻ってきます。

もちろん税金が戻ってこないという方もいます。
払うべき税金の方が多いという方ですね。

お給料から差し引かれる10%や20%という数字は
減らしたり増やしたり、調整することができます。ただし、
全く差し引かれる額を0にしてしまうと、結局最後の申告時に、
まとめた大きな金額が税金の納付に必要ですので、
ご自身で貯めておく必要があることをお忘れなく。

税金が戻ってくる予定の方は、なるべく早く申告を
済ませましょう。たまに、戻ってくる側でペナルティーはないので、
Tax Returnはいつでも良いと言っている方がいますが、
政府がお金を預かっている間は、利子はつきません。
そもそも自分のお金を一年にも渡り政府に無利子で
預けていたのです。早く戻してもらい、自分の口座に入れ
0.2%でも1%だとしても、利子をつけた方がいいですよね。

税金を納める期間を1日でも過ぎると、ペナルティと
月割り計算で利子も加算されていきますので、ご注意下さい。

税金申告でわからないことがあれば、会計士の方に
相談すると良いでしょう。または、CRAに問合せるのもいいと
思います。
[PR]
by 55financial | 2010-04-13 08:19 | その他
ご自身の総資産額をご存知ですか。(Net worth asset)
こちらから金額を項目ごとに入れていくことで、計算することができます。

また、カナダ人の「平均」所有資産額とご自身の資産額を比べることができます。
こちらからどうぞ。
(あまり正確でないとのコメントもありますが・・・。比較してみて下さい。)



       -Money Sense誌 November 2007号 & September 2009号より
[PR]
by 55financial | 2009-11-04 08:28 | その他

免責事項

免責事項(ディスクレーマー)

このブログはあくまで情報提供を目的としたものです。
ブログの中の情報には間違い・遺漏等がないよう細心の注意を払って
おりますが、その完全性、正確性、適用性、有用性などに関して、
いかなる責任も負いません。

この中の情報に基づいて投資運用を行った結果、お客様に何らかの
損害が発生した場合でも、当社フリーダム55ファイナンシャルは、
理由のいかんを問わず、責任はないものと考えます。
投資の種類および銘柄の選択、売買価格などの
投資にかかる最終決定は、全てお客様ご自身の判断でなさるように
お願いします。

またブログの中の情報等は、情報公開日時点における内容であり、
今後発生する恐れのある状況の変化を反映したものではありません。
また、ブログの情報を更新する義務を負いません。
ブログの内容は予告なく変更されることがあります。

以上の点をご了承願います。
[PR]
by 55financial | 2008-12-01 09:16 | その他