バンクーバーNo.1のファイナンシャル・プランニング会社です。


by 55financial
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:RRSP( 16 )

RRSP締切日 2017年

2016年Tax YearのRRSP締切日は


  2017年3月1日(水)


となっています。Taxリターン用にRRSPへのご入金をお考えの方は
この日までにお済ませください。レシートは後日発送されます。



[PR]
by 55financial | 2017-02-21 17:32 | RRSP

RRSP締切日 2016年

2015年のTAXリターンに使えるRRSP入金締切日は

    2016年2月29日(月)

です。

RRSP入金限度額は $24,930 もしくは前年度年収の18%の少ない方
となります。過去の枠がまだ残っている場合には、その枠も合算できます。
詳しくはNotice of Assessment にてご確認下さい。

会社からのベネフィットで株やグループRRSPをもらっている場合も、
枠が使われていることになりますので、その場合Over contributionに
ご注意下さい。
$2,000を超えたOvercontibutionには、毎月1%のペナルティが
発生します。
[PR]
by 55financial | 2015-12-04 07:32 | RRSP

TAXカルキュレーター

ご自身の年収だとどのくらいのTAXを支払うことになるのか。
それを計算できるソフトがオンライン上にありますので
参考までにご紹介します。

税金には連邦税と州税があり、なかなか自分で計算機を使いはじき出すのは
至難の業です。
こちらの国際的な大手会計事務所であるErnst & Youngのものは
両方を併せたものとなっています。

一番上にあるTaxable IncomeのところにGross Incomeを
入力して見て下さい。
BC州にお住まいの方はBCの数字にTax額やTax Rateが出ています。

RRSPに入金した額分、年収を少なくすることができますので、
RRSPにどの位入金すれば税金をいくら位少なくできるのかという
参考にもなりますよね。

http://www.ey.com/CA/en/Services/Tax/Tax-Calculators-2015-Personal-Tax

年に一度何千ドルもの税金を用意するのは大変なことなので、
勤務先によっては、毎月のお給料より10%や20%などを源泉徴収してくれる場合も
あります。その後ご自身でTAXリターンすることで追加や返還などの調整ができます。
担当者に相談されると良いでしょう。

注:寄付、お子様のスポーツ費用やデイケア費用等、その他の控除額がある方は、
このソフトで出た金額とは異なります。
[PR]
by 55financial | 2015-02-04 06:17 | RRSP

RRSP締切日 2015年

2015年(2014 Tax year)のRRSP締切日は

    2015年3月2日(月曜日)

となっています。

書類手続きにお時間を要する場合もありますので、締切日ぎりぎりは避け、
なるべく早めに済まされることをお勧めいたします。

また投資信託の場合、年に一度よりは月々、さらには2週ごとにと、より
時期を分けて入金される方が、よりリスクを分散でき、リターンが良いと
されています。ダラーコスト平均法と呼ばれるやり方です。

ダラーコスト平均法とは、株式や投資信託などの金融商品の投資手法の一つで、
ユニット価格が高い時は購入数量が少なく、安い時には多いため、単純な
数量分割に比べ平均値の点で有利になるとされる。

ご自身で時期を見られて運用されても結構ですが、月々自動引落としの設定
にされておくと、家計の月々の予算も組みやすく、またニュースなどによって感情に
影響されることも無いのでお勧めです。

ちなみに、2015年のRRSP限度額は$24,270となっています。
もしくは収入の18%の金額の少ない方が限度額となります。
会社を通じてGroup RRSPやShare(Registered)がある方は、
それらも含めての限度額となりますので、Over contributionに
ご注意くださいね。

RRSPのご購入をご希望の方は、フリーダム55までご相談下さい。
[PR]
by 55financial | 2015-01-06 10:02 | RRSP

RRSP締切日 2014年

2013年度のTaxリターンに使えるRRSPの入金締切日は

     2014年3月3日月曜日

となっています。

最終でも3日の正午まで、個人的には2月末までには済まされることをお勧めいたします。

入金可能な額はNotice of Assesmentに書いてあります。もしくはCRAに電話で
SIN番号を伝え確認することができます。

基本的には、前年度の年収の18%もしくは$23,820の少ない方です。
また過去の枠の持ち越しもできます。
会社のベネフィットなどでのRRSPもこの額に含まれますので、
Over Contributionでペナルティの対象とならないようご注意下さい。


RRSPは枠がある限り、71歳になる年の12月31日まで入金可能です。
それ以降は、RRSPは以下の方法へと移さねばなりません。


  ・全額引き出し (課税対象ですので、税金にご注意下さい。)
  ・RRIF    (RRSPと同じようなものですが、入金はできず引出しのみです。
          また毎年最低引出し額があります。)
  ・Annuityへ移項 (保険会社の提供する個人年金商品です。)


よく聞かれる質問なのですが、RRSPはリタイアまで引出せない訳ではありません。
いつでも引出せます。ただし引出した額がその年の収入に加算されますので、
税金が増加することになり、RRSPの目的である節税にならないことが
ありえます。また60歳や65歳などでのリタイア以降、寿命が90歳100歳までと
第2、第3の人生も長いですので、若いうちに使わずしっかり貯めて
行きたいですね。


ご質問などございましたら、フリーダム55ファイナンシャルまで是非ご相談に
お越し下さい。ご相談は無料です。
[PR]
by 55financial | 2014-01-31 04:29 | RRSP

大学生とRRSP

先日とある母親の方から、大学生の息子さんがRRSPを
開始した方が良いのかという質問を受けました。
やはり巷で「RRSPを始めましょう!」という広告をたくさん
目にしますよね。ファイナンシャルプラニングに
意識を持つのは大変素晴らしいことだと思います。

まずRRSP口座を開設するには、18歳以上であること。
そして何より、勤労収入が前年にあり、RRSP枠が
あることが条件です。

また、RRSPの非課税での成長効果は大変に大きいですし、
通常仕事を辞めたリタイア後には収入が入ってきませんので、
約30~40年分の生活費・資産を、元気に働いている
約40年間で築きあげるには、より早く開始した方が
良いに違いありません。45歳からリタイア後のことを
考え始めても、間に合わないかもしれません。

しかし、RRSPは収入が多いほど税金が減らせる効果があります。
1万5千~2万ドル程度の年収ではそれほど効果が期待できません。
非課税で貯められる利点はありますが、それであればTFSAも
同様ですので、TFSAで貯められた方が良いと言えます。
後に収入が増えた時にTFSAからRRSPにまとまった金額を
移すことが可能です。

大学生の場合、卒業後に本格的に働き始め、収入が増えることが
見込まれます。RRSP開設はその時点でも良いのではないかと思います。

より早くファイナンシャルプランを作り、住宅購入に向けてや
将来の目標に向かって、積み立てなどを開始されセービングを
習慣づけるのは本当に素晴らしいことと思います。

必ず誰にもリタイアはやってきます。カナダには政府の公的年金
がありますが、個人の蓄えも絶対に必要です。
リタイアに向けての資産作りもより若いうちに開始されると
良いでしょう。
[PR]
by 55financial | 2013-02-07 03:44 | RRSP

RRSP締め切り日 2013年

2013年(2012年度)RRSPの締め切り日は

2013年3月1日(金)

となります。RRSPにご入金をお考えの方はお早めに金融機関
もしくは私どもFreedom 55 ファイナンシャルまでお気軽に
ご相談下さい。ご相談は無料にて受け付けております。
[PR]
by 55financial | 2013-02-05 02:31 | RRSP
ミリオネア・・・リタイア時にミリオネアだったらいいなぁと思いませんか。

TD Canadaが行った調査によると、18歳から34歳の回答者の4分の3の人が、
リタイアまでに$1ミリオンを蓄えることは無理だと思うと回答しています。
またその中の3分の1もの人が、宝くじに当たればと答えているそうです。

$1ミリオンを貯めておけると答えた人はたったの10%でした。

しかしTDによると、リタイアまでに7桁(Seven figure)を貯めておくのは、
以下のようなステップを行えば、可能であるとのことです。

・25歳から月に$100をRRSPに入れ、リタイアの為の貯蓄を開始。
・30歳で月のセービングを$250に、35歳で$500に、40歳で$750に。
・50歳から65歳の間は、月に$1,000。


RRSPの運用リターンは平均6.8%とすれば、$1ミリオンは可能だそうです。

しかし、$1ミリオンでリタイアメント生活はバラ色でしょうか。
記事によると、実際は$1ミリオンでも十分ではなく、あくまでComfortableな
レベルであって、Outstandingではないとのこと。

Who wants to retire a millionaire?ーThe Province紙 2011年2月17日記事より
http://www.theprovince.com/business/wants+retire+millionaire/4300099/story.html

********************************
上にご紹介した方法以外にも、ミリオンを貯める効果的な方法はいくつかあります。
RRSPローンやレベレッジローンを利用したり、生命保険のCash Valueを活用等。

とにかく成功の秘訣は、
1.運用に時間をかける事。若い時から始めましょう。
2.インカムの10%~は将来の為の貯蓄に回すこと。

です。

各ご家庭・個人の状況に応じたプラン作りをお手伝いさせていただきます。
フリーダム55ファイナンシャルまでご相談にお越し下さい。
お待ちしております。
[PR]
by 55financial | 2011-03-05 06:26 | RRSP

Tax calculator

今年もTaxリターンの時期になりました。
必要な書類はお手元に届きましたか。
T3,T4,T5などがまだ届いていない場合は、
お早めに金融機関、職場などに確認しましょう。
個人の申告期限は2011年4月30日です。
自営業の方は2011年6月15日です。
遅れると、未払いの税金に対しペナルティが発生しますので
必ず期限を守りましょう。

さて、RRSPに入金することで(RRSPを購入との言い方をする人もいます。)
その分Taxを減らすことができます。
またRRSP内は非課税ですので、引き出すまで税金を先延ばしにし
貯蓄・運用ができます。

下のリンクのページでは、ご自身の年収を入力することで、
Taxがどのくらいになるのか計算できます。
(Ernst&YoungのHPより)


2010 Personal Tax Calculator
http://www.ey.com/CA/en/Services/Tax/Tax-Calculators-2010-Personal-Tax

2011 Personal Tax Calculator
http://www.ey.com/CA/en/Services/Tax/Tax-Calculators-2011-Personal-Tax



2010  RRSP Savings Calculator
http://www.ey.com/CA/en/Services/Tax/Tax-Calculators-2010-RRSP-Savings

2011  RRSP Saving Calculator
http://www.ey.com/CA/en/Services/Tax/Tax-Calculators-2011-RRSP-Savings

まとめて1・2月に入金もできますが、毎月・隔週・毎週などの
自動引き落としの手配も可能です。

詳しくはお問い合わせ下さい。

テイラールリ子
TEL:604-685-6521 内線231
[PR]
by 55financial | 2011-02-25 05:16 | RRSP
何歳で仕事を止め、リタイアするのか考えたことはありますか?

若い世代の方は、具体的な年齢は考えたことも無いという人も
いるかもしれません。中には、漠然と何歳でもいいから少しでも
早くしたいと夢見ている人もいるかと思います。

リタイアし勤労収入が止まると、収入としていけるのは
以下のようなものです。

・政府からの公的年金 OAS/CPP 65歳受給開始
・私的年金 RRSPの取り崩し
・企業年金 (大企業に勤めていたらある場合があります。)
・その他の貯金や資産の取り崩し
・持ち家(売却しダウンサイズ/Equity Loan)
・レンタル収入などあれば


2006年の日本人の平均寿命は男性79歳、女性86歳だそうです。
現在50代を過ぎている人は、もっと長生きすると覚悟した方が
良いそうです。80歳を超えて生きる確立は女性が4人に3人、
男性が2人に一人強。死ぬに死ねない長寿社会が到来とも言われて
います。決して長生きが良くない訳ではありません。
長生きする分、生活費・医療費などがより長く必要になります。
より大きな老後資金の蓄えが必要ということです。

楽しいリタイア生活を送る為には、60代までにリタイア後の生活資金も
十分蓄えておけるといいですよね。

ではいくらくらいあれば、十分なのでしょうか。

マネーセンス誌でリタイア後の生活でいくら必要になるのか、
計算できるサイトがありましたので、ご紹介します。


How much will I need to retire?
http://www.canadianbusiness.com/calc/how_much_calc/index.jsp



Current gross annual income($): 現在の年収(税込)
Annual retirement income goal: % リタイア後、 現在の年収の何割あればいいですか?
Current age: 現在の年齢
Retirement age: リタイア開始の希望年齢
Anticipated rate of inflation: %  インフレ率は平均1-3%と言われています。
Number of years in retirement: years  リタイアは何年続くのでしょうか。


データを入力していただき計算ボタンをクリックすると、
Annual retirement income goal($): リタイア時の年収が算出されます。(インフレ加算済)
How much will I need to retire?($): 総額では、いくら位必要なのかが算出されます。


大きな金額で驚かれましたか?

「現在の年収の何割か」というところがポイントです。
現在の生活レベルより、お子様も巣立ち静かな生活になるのか。
年に何回かは旅行を楽しみたい、趣味に没頭したいといった
生活になるのか。光熱費・食費などの基本的生活コストは
それほど変わらないかもしれません。
どういったライフスタイルを送りたいのかによって
老後の資金繰りの計画を立ててみてください。

老後までに、上で出た金額から公的年金を差し引いた金額を
個人で貯めていかねばなりません。
目標に達成する為には、より早くRRSPなどの貯蓄を開始されることを
お勧めいたします。またある程度の金額を一括納入することで、一生涯
決まった金額の支給を亡くなるまで保証してくれる年金型の商品などもあります。

各ご家庭の状況にあわせたプラン作りのお手伝いをいたします。

お気軽にご相談下さい。


*追記(2014年10月) 上記の計算できるサイトはすでに削除されているようで
表示できないようです。以下のページに大まかな金額がわかる表がありますので
ご参考下さい。

http://www.moneysense.ca/retire/how-much-money-will-you-need-to-retire
[PR]
by 55financial | 2011-01-20 08:44 | RRSP