バンクーバーNo.1のファイナンシャル・プランニング会社です。


by 55financial
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2013年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

BC州にお住まいで、2007年1月1日生まれ以降のお子様をお持ちの方に朗報です。

この度2013年のBC州予算が発表されました。その中の柱として、

          2007年1月1日

以降にお生まれになったお子様には、RESP口座を開設することで(7歳になるまでに
開設が条件)、お子様が6歳になられた時に政府から

            $1200

のGrantがもらえることになりました。

これは、BC TRAINING and EDUCATION SAVINGS GRANTと呼ばれ、
通常のRESPの20%GrantやAdditional Grant、Canada Learning Bondとは
別になります。
また通常のGrantが入金額に対して20%なのに対し、今回の新しいGrantは
受け取る為に特に入金は必要ではありません。

年金を始めとして、政府のGrantを受け取る際には、必ず「申請」する必要が
ありますので、既に口座を開設されGrantを受け取られている方々も、
再度この新たなGrantを申込書にサインをして申請する必要があります。

ただし発表されたのは良いものの、政府はまだ用紙の準備がまだ出来ておらず、
準備ができるのは2014年末が2015年頃になる予定なんだそうです。

では、既に今年6歳になられたお子様は?という質問がでますよね。
対象となっているお子様で、条件を満たしていれば、準備が出来次第、
遅れて支給となるようですのでご心配なく。

一部には、今回の導入は今年州選挙がありましたので、その選挙対策の為の
政策であろうと分析される方もいらっしゃいますし、他方、それだけ
将来の教育費の上昇と各家庭の負担を州政府としても見越してのことだろう
と言うご意見もあります。
教育にはお金が掛かることは事実ですよね。
ですので、とても有難い今回の新Grantの導入だと思います。

申請についてですが、ぜひRESP口座を開設している金融機関にご相談下さい。
私どもフリーダム55にてお取り扱わせていただいているお客様には
用紙を入手次第こちらからご連絡をさせていただきます。

ご不明な点などございましたら、お気軽にruriko.taylor@f55f.com
までお問い合わせ下さい。
[PR]
by 55financial | 2013-05-22 03:30 | RESP
生命保険に加入する際には、死亡保険金の受取人を指定することとなります。

死亡保障金の受取人の指定は、誰を指定しても構いません。
個人を指名してもOKですし、会社や団体などでもOKです。
また複数名を%で分けて指定することも可能です。

*お子様が未成年の場合は、必ず成人している後見人(Trustee)の指名も
必要になります。
日本やその他の外国にいらっしゃるご家族でもOKです。

良くある一般的なパターンですと、
ご夫婦間であればお互いを指名、
お子様を指名、
配偶者50%、息子25%、娘25%など、
長男に自宅を残すので、次男に死亡保障100%を、
離婚している妹の子供(姪)にも25%、
ガン撲滅の為のキャンサーFoundationに、
卒業大学の同窓会に、
所属する宗教団体や教会に、
子供が所属する地域のホッケーチームに... 等々。

さらに契約時にこの指定を
「契約者(Policy Owner)によりいつでも変更可」と「変更不可」が選べます。

遺言書とは異なりますが、自分の亡き後、死亡保証金を渡すことにより、
残された家族・グループへの「最後のメッセージ」ともなり得ます。

また死亡保証金は、日本とは異なり「非課税」ですので、受け取った方が
受領により税金を払うことにはなりません。これは資産を次の世代に
速やかにそして無税で引き継ぐ最良の方法です。
*カナダの生命保険の場合、死亡保証金はカナダドルにて支払われます。

ご加入の際には、良くご検討されることをお奨めいたします。
また結婚、別居、離婚、子供の独立、家の購入など大きな買い物時などの機会に
希望通りの受取人配分となっているか、確認・見直しされると良いでしょう。
上記の例などをご参考下さい。

変更をご希望の際には、保険会社にご連絡いただくか、
一度私どもまでご相談下さい。
[PR]
by 55financial | 2013-05-21 04:03 | 生命保険