バンクーバーNo.1のファイナンシャル・プランニング会社です。


by 55financial
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2015年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

TFSA(Tax Free Savings Account)の
入金限度額は年間$5,500でしたが、提案されていた法案が
通り、2015年度の枠は$10,000と増額されることとなりました。

2009年より始まったTFSA。現在のTFSA枠の総額は
$41,000となっています。

2009 $5,000
2010 $5,000
2011 $5,000
2012 $5,000
2013 $5,500
2014 $5,500
2015 $10,000

$41,000まででしたらTFSA口座内でタックスフリーで
貯められ(利子や配当金も非課税)、引き出した際にも
税金は発生しません。

TFSAはSaving口座、GIC, 投資信託、株など選択肢は
様々です。

気をつけたいポイントは、利用済み枠を含め限度額を
超えると、超過分に対して毎月ペナルティーが課せられ
ますので、オーバーコントリビュションには注意が必要です。
各個人ごとの正確な限度額はNotice of Assesmentにて
確認するか、CRAにお問い合わせ下さい。

枠についてですが、一度入金しその後引き出した分の枠
(利用済みの枠)は消滅はしませんが、年が明けた翌年の1月
から復活し入金できますので、その点もお忘れなく。
(2009年時点で18歳以上のカナダ市民もしくは
PR保持者であれば皆がトータルで$41,000の枠がある
ということになります。)

RRSPとは違い、TFSAに入金した金額分年収を減らし、
節税対策にするといったことはできません。
(その分引き出した際はTFSAは非課税です。)

TFSAから引き出したお金は、年収によって金額が変わる
OAS年金やChild Benefitには影響しませんのでご安心を。

もし亡くなられた場合には、RRSPのように配偶者間で
トランスファーされます。


引き出しについては、TFSAとしての制限はありませんが、
各口座のセットアップ方法によっては、ある期間内は
引き出し制限がある場合(Non-redeemable GIC)や
取り扱い手数料が生じる場合(投資信託のDSCチャージ)、
また口座のクロージングフィーや口座内の最低入金金額がある
場合がありますので、よくご確認下さい。

今年$41,000、来年は$51,000、、、
夫婦であれば$82,000、$102,000~とタックスフリーで
貯められ、増やせる訳ですので、色々な用途に
有効的に役立てられますね。(*TFSAの存続については
議論がされているようで、政権交代後については
まだ不確定な部分が多いです。)

月々自動積立プランや不定期の入金なども可能です。
TFSA口座の開設をお考えでしたら、弊社までご相談に
お越し下さい。


[PR]
by 55financial | 2015-08-21 03:47 | TFSA
先日、日本の生命保険会社の代理店営業の方々がコンファレンスで
来加された折、カナダでの生命保険業界の事情等についての講演依頼が
弊社にございました。

カナダと日本では人口も違えば税制や国民健康保険制度も異なります。
その為保険商品の種類・内容などもだいぶ異なります。

金融業界も相違点は様々ありますが、今後日本に於いても
各個人でのリタイアメントへの備えの必要性、総合的な
ファイナンシャルプラニングの重要性が益々増してくるのでは
ないかと思われます。少しでも何か参加者の方の
参考になれたのなら嬉しいのですが。

今後も日々研鑽を重ねて行きたいと思います。


[PR]
by 55financial | 2015-08-05 06:50 | セミナー